働き方について考える ~今から準備しておく~

働き方について考える7-1

 

こんにちは、バルーンです。

情報商材業界にはびこる詐欺師達を撲滅するため、

日々格闘しています。

 

久々のこのシリーズですが、

以前と同様、

NHKスペシャルとタイミングが重なった状況での登場です。

 

働き方について考える ~思考・教育変革の必要性~

 

今回の放送では、団塊世代の方々にスポットを当てたものです。

 

世間一般の認識では、団塊世代は人数も多く、

時代的に恵まれた世代、という認識だと思います(おそらく皆さんも)。

 

ところが、実際は面倒を見なければいけない親世代と、

仕事が安定しない子世代に挟まれて、経済的には苦しい人たちも

たくさんいるのだそうです。

 

その一方で、好景気を謳歌した人達もたくさんいるわけで

(私の周りはそんな人が多いです)、

いわゆる同一世代間の格差が大きいわけですね。

 

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160416

 

平均寿命が延びて親の介護が重くなる一方で、

子供の働き口がない、

これは負担が重いですよ。

 

今よりも少なくとも経済成長の点では恵まれていた

団塊の世代の方々でこれなのですから、

将来はやはり厳しいと言っていいでしょう。

 

また、世間ではまた地震で被害にあわれた方も

たくさんいらっしゃします。

本当にお見舞い申し上げますが、

こういった事態にも備え、

以前から複数の収入源を持つべし、

と訴えてはいますが、

これがもっと当たり前になってほしいと思います。

 

これから準備しておけば、親に迷惑をかける可能性も

減らせるわけですからね。、

 

気になるのは、世間の認識ですがどんなものでしょうか。

相も変わらず終身雇用の思想を貫いてるところは

少なくなっていると思うんですが、

それにもかかわらず、

個人が経済的に破たんしないための、

ハード面、ソフト面のバックアップは

殆ど進歩していないように思えます。

 

例えば世間では当たり前のようになっている副業の禁止規定ですが、

これは以前から疑問に思っています。

 

もちろん会社に損害を与えたり、本業と競業したりする事業を

やることは論外です。

このようなことを前提とした規定ならちょっと違うかなあ、

という印象がぬぐえません。性悪説が前提ですよね。

 

最近は大企業でも兼業を認める動きが出てきたようです。

我々の業界では全くなさそうですが・・・。

 

https://zuuonline.com/archives/98791

 

この辺り頭の固い人が多いのでは、という気がします。

社会が変化しているのに、

保証なんてできないのに、

以前と同じような働き方を強要する・・・。

こういった企業の思想の集大成が、

社会的な考え方になってしまっているような。

 

働き方について考える7-2

 

もちろん働き出したばかりの若い方や、

新たな仕事に転職したばかりの方は、

目の前の勤め先の仕事に全力を注ぐ必要がありますが、

ある程度習熟が進んで余裕が出てきた方は、

むしろ勤め口がある間に準備を始めてほしいですね。

 

こうした中で、ネットビジネスはもちろん

選択肢の一つになるんですが、

いかんせん、アフィリエイト、せどり、投資系のものは、

このブログで紹介してるようなダメ情報が蔓延っている業界で、

難しいところです。

ホント参入した方は次々ひっかかっています。

 

逆にいえば、実際は詐欺師が吹聴しているように、

参入は簡単ではないということです。

 

最近思うのは、やはりとっつきやすさを重視して、

仕事をあっせんしてくれる業者から仕事を受けて始めるのが

手っ取り早いのかなと、感じています。

 

結局本業以外に作業を増やすということになり、

自動収入を得るようなしくみにはできませんから、

以前はこういった業者から仕事を受けるのは、

あまり前向きに考えていませんでした。

 

ただ、とりあえず本業以外の収入を得てみる、

という実感を得るには手っ取り早いのかな、と感じるこの頃です。

 

今はクラウドソーシングの業者がたくさんありますからね。

こういったところに接点を持つだけでも刺激になるでしょう。

 

http://realworld.jp/crowd/

 

http://www.lancers.jp/

 

http://crowdworks.jp/public/jobs/u/professionals

 

新しい自分を発見できるかもしれませんし。

 

ただ、当たり前ですが、

くれぐれも本業をおろそかにすることはしないでください。

本業も合わせて複数の収入源ですから。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

訪問ありがとうございます

訪問の際にポチッと押して頂けると大変ありがたいです。
↓  ↓  ↓


アフィリエイト





#HANDLE#
いつもありがとうございます!
後で訪問させていただきます。

管理人

名前:バルーン

プロフィール

本業の方で国家資格、いわゆる“士業”の資格を有しておりますが、それに飽きたらず、複数の収入源獲得を目指すため、ネットビジネスを志しました。
これまで数々の詐欺情報に騙され、ネットビジネスを放棄しかけましたが、何とか軌道に乗せることができました。
この経験を活かし、ネット業界の士業として“情報商材判定士”を名乗り活動しています。
情報商材業界は詐欺的な商材が溢れかえっています。そんな腐った業界の健全化を図るため、辛口批評で詐欺的な商材を一掃し、真に志のある方を応援するサイトです。経験から、情報商材の目利きには自信があります
将来的には資格スキルにネットビジネスと投資要素を組み合わせた新しいタイプの事業を展開したいと思っています。ブログを拝見してくださる方とも是非ともコラボしたいですね。

相互リンク

このページの先頭へ