暴露 平成維新KAIENTAI 山本翔太 詐欺 評判 レビュー

平成維新KAIENTAI

 

特定商取引法に基づく表示

販売会社: 株式会社WorldWide

代表取締役: 山本翔太

所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-4 プライムメゾン渋谷902

販売事務局: TEL03-6304-7272

メールアドレス: info@world-wide.tokyo

 

こんにちは、バルーンです。

情報商材業界にはびこる詐欺師達を撲滅するため、

日々格闘しています。

 

今回紹介するオファーはこちらです。

 

平成維新KAIENTAI

 

着物を着ていますが、最近はコスプレでつるのが

流行っているんですかね。

 

何はともあれ、最初の動画を見てみましょう。

 

 

ひどく前振りが長いですね・・・。

なんか江戸の町の紹介ビデオなのでしょうか。

具体的な説明など何らされていません。

この時点でかなり苦痛に感じてしまいます。

 

今回のオファーも、

最近頻発して売る輸出入のせどり系のものですが、

特に輸出に特化したもののようですね。

 

現在の円安トレンドの流れなど考慮すれば、

確かに参入も一考に値する分野なのかとは思われます。

 

ただ、今回のオファーの特徴として、

 

・リサーチシステムの万次郎(リサーチシステムの活用)

 

・出品テンプレート

 

・無在庫販売

 

・丸投げ発送システム

 

があげられていますが、

 

これらのために¥300,000の金額を出す価値があるのか、

はなはだ疑問に思ってしまいます。

 

価格差のある商品を見つけるリサーチツールや、

テンプレートなんてものは、

市場にいくらでも出ていますし、

リサーチツールにしてみればせいぜい1~2万円程度では

ないでしょうか。

 

何より自分にとって最適なものを選ぶことができません。

 

また、発送に関しては代行業者に頼む可能性が高く、

これも自ら選ぶことができません。

 

もしかしてかなり高い手数料を支払う羽目になるかも

しれません。

 

この手のオファーですが、

全てパッケージにしておいて、

初心者にとっては参入しやすく、魅力的に見せる一方、

その裏でぼったくりに近い価格を請求する、

そのパターンがほとんどではないかと思います。

 

パッケージにされていても、

当然初心者にとって参入のハードルが下がるものではありません。

 

いきなりの輸出ビジネスですから、

多くの初心者の方は利益がだせず挫折して、

撤退、というパターンなってしまうのではないでしょうか。

 

また、今回のオファーですが、

以前にご紹介した

 

キングダムリッチクラブ

 

と同じ販売会社WorldWideで、

山本翔太氏はここの代表ですね。

 

http://baloon1969.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

 

このときはありふれた中国輸入転売ということで、

ダメオファーとして判定させていただきましたが、

 

今回もこれの焼き直しなのではないでしょうか。

コスプレしてるのも同じですしね(笑)。

 

この点から今回のオファーは勧められるものではなく、

むしろ動画を見るだけでも時間がもったい、

詐欺的商材であると断定します。

 

 

安易な信じ込みは禁物です

自分のアンテナに磨きをかけて、

詐欺商材、稼げない商材を見極めましょう。

 

私も本ブログを通じて情報商材業界の健全化を

目指し日々努力を続ける毎日です。

迷ったらご相談くださいね。

 

誠意あるネットビジネス展開を目指す皆さん、

この業界の健全化のため、一緒に頑張りましょう!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

訪問ありがとうございます

訪問の際にポチッと押して頂けると大変ありがたいです。
↓  ↓  ↓


アフィリエイト





#HANDLE#
いつもありがとうございます!
後で訪問させていただきます。

管理人

名前:バルーン

プロフィール

本業の方で国家資格、いわゆる“士業”の資格を有しておりますが、それに飽きたらず、複数の収入源獲得を目指すため、ネットビジネスを志しました。
従前は、サイト名「辛口! 情報商材判定士」で情報商材業界に溢れる詐欺的な商材を糾弾しておりましたが、類似の活動をする方も増え、あえてこちらのサイトで行う必要も薄まり、今後は、皆様が自立生活していけるだけの稼ぎネタを積極的に提案していくサイトにすることとしました。
今後は自立生活に向けて驀進するために有用な情報を提供していきます。
要望する方には、ネット上のみならず、直接対面でお話しさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ