働き方について考える ~東日本大震災から5年~

働き方について考える6-1

 

こんにちは、バルーンです。

情報商材業界にはびこる詐欺師達を撲滅するため、

日々格闘しています。

 

東日本大震災から5年が経ちました。

 

復興作業はまだまだ途上ですし、原発処理に至ってはまだまだ

スタート段階です。

 

ホントとんでもない禍根を残した災害でしたね。

こんなに爪痕が残った災害って少なくとも私の記憶にはないし、

世界的にもちょっとないんじゃないでしょうか。

 

 

阪神・淡路も大震災でしたが、さすがにこんなに復興に

時間がかかった印象はありません。

まあ、被害地域の広さがレベル違いですし、

原発がとどめを刺した感じですね。

 

実は私、一昨年のGWにボランティアに参加しました。

福島の南相馬に行って、民家の庭とか家の中を

片づけましたが、不謹慎にもこれ本当に

戻ってこれるんだろうかと思ってしまいました。

それほどボロボロだったんです。

 

その後の仙台旅行は楽しかったですが・・・。

牛タンもおいしかったですし、秋保大滝もすごかったです。

 

http://www.sentabi.jp/guidebook/attractions/view/116

 

経済面もいろんな企業がダメージを受け、

倒産に追い込まれた企業も多かったようです。

住宅ローンを返済中にもかかわらず、

家が流されてしまったという悲惨な話もありました(二重債務問題)。

 

http://allabout.co.jp/gm/gc/424288/

 

さて、やはりこのブログの趣旨からして、

こういった事態にも備えて、やはり複数の収入を

持つことは大事ということを訴えたいですね。

 

このシリーズでは、今後の社会の変化に備えて、

サラリーマンもネットビジネスや投資などで、

本業以外の収入を持つべし、という訴えてきました。

 

働き方について考える ~老後危機と副業~

働き方について考える ~思考・教育変革の必要性~

 

そして、社会の変化のみならず、こういった天災事変も

我々を窮地に追い込む可能性は高まっています。

日本が火山の活動期に入ったということがいろんなところで言われてますし、

そもそも日本が4つのプレートが出会う

本来ならかなり不安定な土地の上にいる自覚を持たなきゃ

いけないのかもしれないしれません。

 

http://diamond.jp/articles/-/68220

 

次は関東で大震災が起きてもおかしくない状況です。

あまり想像したくありませんが、

そうなるとどえらいことになるかもしれません。

 

もちろんこんな状況だからこそ、詐欺商材を売りつけようとする輩が

出てくるわけで気を付けなくてはいけません。

こちらのブログでは詐欺高額商材について、

散々注意勧告しているので、見て頂いている方は大丈夫かと思いますが、

これから何か副業を始めようとている友人・知人がいるようでしたら、

注意勧告の意味を込めてこちらのブログを紹介してください。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

訪問ありがとうございます

訪問の際にポチッと押して頂けると大変ありがたいです。
↓  ↓  ↓


アフィリエイト





#HANDLE#
いつもありがとうございます!
後で訪問させていただきます。

管理人

名前:バルーン

プロフィール

本業の方で国家資格、いわゆる“士業”の資格を有しておりますが、それに飽きたらず、複数の収入源獲得を目指すため、ネットビジネスを志しました。
従前は、サイト名「辛口! 情報商材判定士」で情報商材業界に溢れる詐欺的な商材を糾弾しておりましたが、類似の活動をする方も増え、あえてこちらのサイトで行う必要も薄まり、今後は、皆様が自立生活していけるだけの稼ぎネタを積極的に提案していくサイトにすることとしました。
今後は自立生活に向けて驀進するために有用な情報を提供していきます。
要望する方には、ネット上のみならず、直接対面でお話しさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

このページの先頭へ